RSS
 

NEW BLAZER - 8 WALE CORD / ニューブレザー -コーデュロイ [2019秋冬] NEW

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のニューブレザー - コーデュロイ
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のニューブレザー - コーデュロイ
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のニューブレザー - コーデュロイ
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のニューブレザー - コーデュロイ
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のニューブレザー - コーデュロイ

<NIGEL CABOURN>
NEW BLAZER - 8 WALE CORD
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のニューブレザー - コーデュロイ

このジャケットのデザインは、1950年代のイギリスやフランスの農夫が着用していたブレザーにインスピレーションを受けています。
一日の大半を外で過ごす北部ヨーロッパの農夫にとって、風や寒さから身を守る事は最重要でした。そのため、襟口にボタンをつけ、さらにストラップで留めることによって首周りへの風の侵入を防いでいました。
作業着といえどイギリス伝統のセビルロウを思わせる上品さを持ち合わせています。芯地、パッドを省くことで実現された体によく馴染むソフトな仕立てが、ワークウェアとしての本来の目的を果たしています。

同素材のファームパンツと合わせて2ピースとして着用することができます。
農作業にも制服を重んじ、仕立てにこだわったヨーロッパの精神は、なんとも粋なものですね。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のニューブレザー - コーデュロイ

コーデュロイとは経糸に地糸とループを打ち込み、ループ状のパイルをカットしてタテ方向に起毛した畝を形成した織物です。
ピンと立った毛羽が生地の表面を覆うため保温性に優れます。歴史のある代表的な用途はイギリスのハンティング、あるいはカントリージャケット。毛羽が立っているため、水滴や軽い汚れ程度であれば繊維の毛先に留まるため生地内部まで染み込まず手で払い落とすことができるという隠れた機能性を持っています。
さかのぼると、フランスのルイ14世が宮廷庭師の制服に採用したのがコーデュロイ(cord=畝 de=の roi=王様、王様の畝)の始まりと言われています。
アメリカではFFAのユニフォームとしても正式採用されています。
コーデュロイは畝の太さも様々ですが、1インチの間に何本ウェル(畝)が入っているかによって規格とします。
3ウェル以下はワイドウェル、15本程度は細コール、20ウェル以上はピンウェールコール(微塵コール、極細コール)と呼ばれます。
本ファブリックは8ウェル、中コールです。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のホスピタルジャケット - コーデュロイ

袖口の飾りボタンは、硬いヤシの実を削りだしたコロゾボタン。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のホスピタルジャケット - コーデュロイ

色違いのダークネイビー。
内側にはコットン100%のライニングを使用する事によって、秋口から春先まで長く着用できます。

NEW BLAZER - 8 WALE CORD / ニューブレザー -コーデュロイ [2019秋冬]

価格:

83,600円 (税込)

購入数:

カラー

サイズ

在庫

購入

(1)ライトブラウン

46

48

(2)ダークネイビー

46

48

返品期限・条件 返品、交換についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

<ナイジェルケーボン>
ニューブレザー - コーデュロイ [2019秋冬]


No:80391180010-1(ライトブラウン)
No:80391180010-2(ダークネイビー)

素材
表地:コットン100%
胴裏:コットン100%
袖裏:コットン100%

サイズ着丈身幅肩幅袖丈
46 74cm 53.5cm 41cm 65cm
48 75cm 55.5cm 43cm 65.5cm

※個体差により、若干の誤差があります。ご了承下さい。


※お取り扱い上の注意

当て布使用

素材の特性上、摩擦に弱く、着用やクリーニングによる毛並み乱れ、毛抜きは必ず起こります。
連続着用は避け、通常のお手入れは軽いブラッシングにして下さい。

◆商品タグは、捨てずに保存して下さい。
本製品の布製タグの品質表示に従ってお手入れして下さい。



ナイジェルケーボン製品の多くが、洗い加工、染色加工、仕上げの工程において特殊なテクニックを使用しているため、1点1点が他とは異なり、またサイズ、色が1点ごとに多少異なることがあります。 それらは、経年変化としてお楽しみいただければ幸いです。

ページトップへ