RSS
 

【NIGEL CABOURN WOMAN】 [2019春夏] FREEDOM SLEEVE LONG ONE PIECE/フリーダムスリーブロングワンピース NEW

ナイジェルケーボンウーマン(NIGEL CABOURN WOMAN)のフリーダムスリーブロングワンピース
ナイジェルケーボンウーマン(NIGEL CABOURN WOMAN)のフリーダムスリーブロングワンピース
ナイジェルケーボンウーマン(NIGEL CABOURN WOMAN)のフリーダムスリーブロングワンピース
ナイジェルケーボンウーマン(NIGEL CABOURN WOMAN)のフリーダムスリーブロングワンピース

<NIGEL CABOURN WOMAN>
FREEDOM SLEEVE LONG ONE-PIECE



ナイジェルケーボンの定番、しっかりとした厚みのあるオープンエンドコットンのベーシックTシャツをフリーダムスリーブのロングワンピースに仕立てたアイテムです。
動きやすさ、軽快さ、扱いやコーディネートにおいての気軽さと同時に、肌への優しさやしなやかな生地感も併せ持っています。
ゆったりとしたフリーダムスリーブによって腕の動かしやすさはもちろん、気になる二の腕も自然にカバーしてくれます。



左側のみにやや深めのスリット配する事で足運びも壮快です。Tシャツのような感覚で気軽に着用頂けます。
モードなカーキ系グリーン、優しいネイビー、ナチュラルなオフホワイトの三色。

(コーディネート例)
  • 下に穿いたレギンスの長さを調整することで、より女性らしく優しいラインで見せたり、あるいは華やかな柄のショートパンツの上に着用しアクティブな雰囲気を楽しんでいただくこともできます。カラフルなキャミソールワンピースをインナーにし、色の重なりを楽しむのもいいですね。
    • フルレングスのパンツを穿くとよりTシャツライクです。
    • ワンピースの着丈をベルトなどで調節し、ウェストマークすることによって縦のラインが強調され、美しいシルエットをお楽しみいただくこともできます。
    • シンプルな作りであるからこその楽しみ方として、あえてアトリエコート(主役)などのインナー(脇役)として着用してもまた違うドレッシーな表情が見えてきます。
    • 体温調節もかねて、着丈の短いコットンリネン素材のユーティリティーシャツなどを合わせるのも清涼感をそのままに遊び心をプラスできます。

【NIGEL CABOURN WOMAN】 [2019春夏] FREEDOM SLEEVE LONG ONE PIECE/フリーダムスリーブロングワンピース

価格:

10,780円 (税込)

購入数:

カラー

サイズ

在庫

購入

(1)ネイビー

6

8

×

完売致しました

(2)ホワイト

6

8

(3)グリーン

6

×

完売致しました

8

×

完売致しました
返品期限・条件 返品、交換についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

<ナイジェルケーボン ウーマン>
フリーダムスリーブロングワンピース[2019春夏]

No:80380821025-1(ホワイト)
No:80380821025-2(ネイビー)
No:80380821025-3(グリーン)

素材:綿100%

サイズ着丈身幅
6 (S-M) 113cm 51cm
8 (M-L) 116cm 55cm

モデル:160cm
着用サイズ:6

※個体差により、若干の誤差があります。ご了承下さい。


※お洗濯の際の注意
他の洗濯物と絡まって形崩れするおそれがありますのでネットに入れて洗ってください。
濃色品は他の物に色移りする恐れがありますので他の物と分けて洗って下さい。

この商品の素材の特徴として、水洗いによる多少の縮み、色落ちは必ずおこります。
よって洗濯の際には色物と白物を分けていただくなどをして充分にご注意ください。
漂白剤の使用はお避けください。
洗濯後は形を整えすぐに陰干しにしてください。
長時間濡れたままにしておきますと色が落ちたり生地が縮んだりいたします。形崩れや縮みの原因となりますので乾燥機のご使用は避け自然乾燥でお願いします。この商品は素材の特性上、ネップや染めムラがあります。(ネップは必ずありますが織りキズではありませんのでご了承ください。)
直射日光や蛍光灯の長時間照射により色あせをしますのでご注意ください。水分摩擦により多少色落ちします。
また、汗をかいた状態で着用されますと、他の物に色移りいたします。
デリケートな素材ですので、連続着用は避け、お取り扱いにご注意ください。

◆商品タグは、捨てずに保存して下さい。
本製品の布製タグの品質表示に従ってお手入れして下さい。


ナイジェルケーボン製品の多くが、洗い加工、染色加工、仕上げの工程において特殊なテクニックを使用しているため、1点1点が他とは異なり、またサイズ、色が1点ごとに多少異なることがあります。 それらは、経年変化としてお楽しみいただければ幸いです。

ページトップへ