RSS
 

<NIGEL CABOURN x TRETORN> SAREK JACKET / <ナイジェルケーボン x トレトン> サレークジャケット [2020春夏] NEW

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット

<NIGEL CABOURN x TRETORN>
SAREK JACKET
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット

ナイジェルケーボンとスウェーデンのアウトドアスポーツメーカー、トレトンのコラボレーションアイテム。
70年代にスカンジナビアで使用されたハイキングジャケットにインスパイアされた、レトロモダンなデザインです。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット

ダークグリーンとナチュラルホワイトのバイカラーは、スウェーデンのサレーク国立公園の自然豊かな風景から取り入れています。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット

厚手のシャツのような軽やかな着心地のオーガニックベンタイルコットン生地は、その通気性、撥水性のみならず、体温調節機能も替え備えています。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット

ベンタイルは、第2次大戦当時、英国のシャーリー研究所で開発された耐水性と防風性の高いコットン生地です。 それは、海に墜落したパイロットの命を救うために誕生しました。 島国である英国を囲む海は、北極に連なる厳寒の環境です。
5度前後の冷たい海中に投げ出された場合、約20分が生死の分かれ目でした。
20分を過ぎると、低体温症によりその後いくら暖めても兵士は助からなかったのです。
しかし、英国の英知を集結し苦難の末に誕生したベンタイルにより、兵士の生存率がほぼ0%から80%へと激変しました。超高密度にコットンを織り上げることで、軽く防水性が高い生地となり、冷たい海水の侵入を防ぎ、低体温症からパイロットを守ったのです。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット

サイドには大容量のフラップポケットを装備。袖口部分は2段階でボタン調整できます。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット

ジップは2ウェイ仕様で下からも開閉できます。

オリジナルのデザインが、通常のユニフォームの上から着用し、防風を考慮されたものなのでややオーバーサイジングとなっており、本製品もシーズン問わずお使いいただけます。
寒期はセーターを着込むなどレイヤードスタイルでの着用をおすすめしています。
サイクリングやバイクでのツーリング、普段の街着としても実用的です。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のサレークジャケット

見た目もナチュラルでドライタッチのコットンファブリックは、化学繊維のシャカシャカとした質感や艶感が苦手な方にもおすすめです。また、使用頻度に応じてアタリが付いていく様も経年変化としてお楽しみいただけます。

<NIGEL CABOURN x TRETORN> SAREK JACKET / <ナイジェルケーボン x トレトン> サレークジャケット [2020春夏]

価格:

86,900円 (税込)

購入数:

カラー

サイズ

在庫

購入

(1)グリーン

M (46-48)

×

完売致しました

L (48-50)

×

完売致しました
返品期限・条件 返品、交換についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

<ナイジェルケーボン x トレトン>
サレークジャケット [2020春夏]


No:80401200000-1(グリーン)

素材:コットン100%
革付属:牛革

サイズ着丈身幅ゆき丈
M (46-48) 81cm 59cm 88cm
L (48-50) 83.5cm 62cm 92cm

※個体差により、若干の誤差があります。ご了承下さい。


※お取り扱い上の注意

この加工の特性上、洗濯またはドライクリーニングをする事が出来ませんのでご了承ください。お手入れの際は、水でぬらし硬く絞った布で拭いて汚れを落として下さい。
また保管の際は過度な湿気や乾燥を避けて頂きますようご注意ください。

◆商品タグは、捨てずに保存して下さい。
本製品の布製タグの品質表示に従ってお手入れして下さい。



ナイジェルケーボン製品の多くが、洗い加工、染色加工、仕上げの工程において特殊なテクニックを使用しているため、1点1点が他とは異なり、またサイズ、色が1点ごとに多少異なることがあります。 それらは、経年変化としてお楽しみいただければ幸いです。

ページトップへ