RSS
 

20s LONG COAT ( HALFTEX )  20sロングコート(ハーフテックス) [2018秋冬] NEW

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)の20sロングコート(ハーフテックス)
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)の20sロングコート(ハーフテックス)
ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)のファラオジャケット - メルトン+コーデュロイ

<NIGEL CABOURN>
20s LONG COAT ( HALFTEX )

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)の20sロングコート(ハーフテックス)

第一次世界大戦の影響下にあった1920年代のロングコートをベースにしたデザインです。オリジナルファブリック「ハーフテックス」を使用しています。
ナイロン100%。同じ厚みのコットンファブリックの半分の重さしかありません。ビンテージのコットンドリルのような風合です。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)の20sロングコート(ハーフテックス)

ドーナツ型のメタルボタン、フラップつきのパッチポケットは大容量ながら内側にセットされているので、シンプルですっきりとした印象に。
オリジナルドーナツボタンはコマに工夫をこらして、ボタンの裏側にブロードアローが刻印されるよう細工しました。ボタンを打つ圧力は完全に一定ではない事 を逆手にとってアトランダムな印影となるよう仕上げています。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)の20sロングコート(ハーフテックス)

ラグランスリーブ仕様で、ジャケットの上から羽織っても肩の動きがスムーズです。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)の20sロングコート(ハーフテックス)

取り外しができるコットンチェックとフリース素材のライナーが付き、3シーズン着用できます。

ナイジェルケーボン(NIGEL CABOURN)の20sロングコート(ハーフテックス)


= 新素材の『HALFTEX / ハーフテックス』とは =
ナイジェルケーボンの所有する膨大なビンテージウェアのコレクションの一つに第一次大戦で運用されたトレンチコートがあります。約100年前のものです。塹壕の中で着用されたトレンチコートは分厚いキャンバスで出来ており、冷たい雨やむき出しの瓦礫から兵士の体を確実に守れるように設計されたものでした。それ故、その剛性はとてつもない重さを持っていました。
「ビンテージのコットンキャンバスの持つ、経年変化により水分の飛び切ったドライタッチと天然繊維であるコットン特有の滑らかでナチュラルなタッチを持ちながら、重量だけを軽減するファブリックはできないか?」
そこでナイロンに着目しました。ナイロンスパン(短繊維)を成形し、それを天然繊維同様に撚り合わせる事で一本の糸を形作っています。強度や剛性を保ちな がら、撚糸した後にかける加工により短繊維の中を空洞になるようにし、驚異的な軽さを実現しました。オリジナルの特殊加工を積層的に重ねたファブリックに 仕上げ、「100年の時を経たナチュラルなコットンキャンバス」を再現しています。 非常に高い剛性を持ち、ビンテージコットンと同様の風合いでありながら、驚異的な軽さ。 同様の厚みにコットンキャンバスの約半分の重さしかない新しいファブリック。
東レの開発したこの中空糸をナイジェルケーボンのオリジナルレシピでコットン同様の風合に仕上げる事に成功しました。見た目と肌触り、通気性はコットンキャンバスあるいはコットンドリルでありながら半分の重さしかない脅威のファブリック。

20s LONG COAT ( HALFTEX )  20sロングコート(ハーフテックス) [2018秋冬]

価格:

84,240円 (税込)

購入数:

カラー

サイズ

在庫

購入

スミクロ(1)

48

返品期限・条件 返品、交換についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

<ナイジェルケーボン>
20sロングコート(ハーフテックス)  [2018秋冬]


No:80370000002-1(スミクロ)

素材
本体:ナイロン100%
別布:コットン100%
ライナー
本体:ポリエステル70%、レーヨン30%
別布:コットン100%

サイズ着丈身幅ゆき丈
48 96cm 61cm 87cm

※個体差により、若干の誤差があります。ご了承下さい。

◆商品タグは、捨てずに保存して下さい。
本製品の布製タグの品質表示に従ってお手入れして下さい。



ナイジェルケーボン製品の多くが、洗い加工、染色加工、仕上げの工程において特殊なテクニックを使用しているため、1点1点が他とは異なり、またサイズ、色が1点ごとに多少異なることがあります。 それらは、経年変化としてお楽しみいただければ幸いです。

ページトップへ